平成30年(2018年)度私立医学部出願締め切りカレンダー

私立医学部一般 開始 終了 出願方法 備考
関西医科 2017/12/11 2018/1/17
東京女子医科 2017/12/25 2018/1/17 書類はすべて郵送
※窓口への持参不可
必着
藤田保健衛生 2017/12/4 2018/1/12 必着
大阪医科 2017/12/11 2018/1/12 郵送 消印有効
昭和Ⅱ期 2018/2/5 2018/2/22 必着
日本医科:後期 2018/1/29 2018/2/21 消印有効
近畿(後期) 2018/2/3 2018/2/17 ネット出願 消印有効
日本 2018/1/5 2018/1/31
東京慈恵会医科 2018/1/5 2018/1/26 必着
東邦 2017/12/18 2018/1/23 ・郵送
・窓口受付2018年1月22日(月)・23日09:00〜17:00まで
必着
東京医科 2017/12/18 2018/1/23 郵送 必着
東海 2018/1/4 2018/1/23 ネット出願 書類提出期限1月24日[必着]
慶應義塾 2018/1/5 2018/1/22 1.「出願登録(インターネット)」および「入学検定料の支払」
期間:2018年1月5日〜1月22日(月)※締切日は17:00まで
2.「出願書類の郵送」
期間:2018年1月5日〜1月22日(月)※締切日消印有効
左記参照
北里 2017/12/15 2018/1/22
帝京 2018/1/4 2018/1/20
産業医科 2018/1/4 2018/1/19 消印有効
自治医科 2018/1/4 2018/1/17 ・提出先
第1次試験の試験地となる都道府県庁の入試担当課(入試担当課はこちらPDFファイル(179KB))
・提出方法
〈郵送の場合〉
書留速達郵便または簡易書留速達郵便にて提出
〈直接持参の場合〉
出願期間内の土・日曜日、祝日を除く各都道府県庁の開庁時間内に提出
なお、平成30年1月17日は、17:00まで
※複数の都道府県へ出願した場合は、当該年度の受験資格を失うことになりますので、注意してください。
17時必着
聖マリアンナ医科 2017/12/13 2018/1/17 ・郵送
出願書類は、上記期間中に郵送されたものに限ります。
入学検定料振込取扱期間:平成29年12月1日〜平成30年1月17日
出願書類送付先〒216-8511神奈川県川崎市宮前区菅生2丁目16番1号聖マリアンナ医科教育課入試係TEL:044−977−9552(直通)
必着
獨協医科 2017/12/11 2018/1/17
久留米 2017/12/18 2018/1/17
昭和Ⅰ期 2017/12/20 2018/1/16 必着
東北医科薬科 2017/12/14 2018/1/16 必着
福岡 2018/1/5 2018/1/16 WEB出願
日本医科:前期 2017/12/18 2018/1/15 消印有効
兵庫医科 2017/12/4 2018/1/15
埼玉医科 2017/12/4 2018/1/14 WEB出願 後期:2/4まで
杏林 2017/12/4 2018/1/12 WEB出願
順天堂 2017/12/11 2018/1/11 この期間中に、インターネット出願の登録と入学検定料の納入を済ませ、なおかつ出願書類が本学に到着していること 必着
愛知医科 2017/12/11 2018/1/11
近畿(前期) 2017/12/15 2018/1/11 ネット出願 消印有効
川崎医科 2017/12/1 2018/1/10 出願書類を取り揃えた後、本学所定の封筒を用いて書留速達郵便で送付すること。
願書送付先
〒701-0192岡山県倉敷市松島577
川崎医科教務課入試係
TEL(086)464-1012
金沢医科 2017/12/4 2018/1/9
国際医療福祉 2017/12/5 2018/1/5 消印有効
岩手医科 2017/12/6 2018/1/5 消印有効

「平成28年度各大学歯学部の入学状況及び国家試験結果」について

各大学の国家試験結果を見ると、大学によって合格率に差が見られます。ご自身の進路に関して参考になれば幸いです。

大学名 “H22年4月
入学者数”
平成28年3月新卒合格者数(編入学者及び修業年限超過がある学生を除く) 最低修業年限での第109回国試合格率
1 北海道大学 60 45 75.00%
2 東北大学 60 46 76.70%
3 東京医科歯科大学 55 43 78.20%
4 新潟大学 40 30 75.00%
5 大阪大学 62 40 64.50%
6 岡山大学 55 38 69.10%
7 広島大学 55 36 65.50%
8 徳島大学 40 24 60.00%
9 九州大学 56 35 62.50%
10 長崎大学 50 26 52.00%
11 鹿児島大学 56 31 55.40%
国立大学合計 589 394 66.90%
12 九州歯科大学 95 71 74.70%
公立大学合計 95 71 74.70%
13 北海道医療大学 48 14 29.20%
14 岩手医科大学 42 12 28.60%
15 奥羽大学 32 11 34.40%
16 明海大学 95 29 30.50%
17 東京歯科大学 128 95 74.20%
18 昭和大学 103 65 63.10%
19 日本大学 128 69 53.90%
20 日本大学(松戸歯学部) 97 24 24.70%
21 日本歯科大学 128 61 47.70%
22 日本歯科大学(新潟生命歯学部) 58 23 39.70%
23 神奈川歯科大学 76 25 32.90%
24 鶴見大学 76 10 13.20%
25 松本歯科大学 35 17 48.60%
26 朝日大学 106 28 26.40%
27 愛知学院大学 128 74 57.80%
28 大阪歯科大学 128 51 39.80%
29 福岡歯科大学 81 28 34.60%
私立大学合計 1489 636 42.70%
国公私立大学合計 2173 1101 50.70%

(文部科学省医学教育課調べ)
※出典(http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2016/07/22/1324090_5.pdf)

杏林大学 平成28年度合同入試説明会・相談会

平成28年度7月24日(日)10:30から杏林大学・井の頭キャンパスにて合同入試説明会が行われました。

img_1045

杏林大学 井の頭キャンパスへは、京王線 井の頭線・JR 中央線の吉祥寺駅から少し歩いたバス停からキャンパス行きのバスで向かいました。吉祥寺は、都心で住みたい町ランキングが常に1、2位を争う都市であり、とても住みやすいそうです。

img_1883

この写真は、杏林大学 井の頭キャンパスの東門から撮影したものです。とても綺麗な外観で、まるで海外の大学キャンパスっと言った感じである。

img_1885

この写真は、キャンパス内の食堂を撮影しました。光がしっかり入って、とても清潔感のある空間でした。奥には、丸善の入った売店もあり、学生にはとてもありがたいでしょう。

img_1919

今回の合同入試説明会では、29大学の大学案内や願書を無料で配布をしていました。
そのため、開始30分たらずで、ほとんどが無くっていました。

2016年度 聖マリアンナ医科大学 オープンキャンパス

7/17(日)聖マリアンナ医科大学のオープンキャンパスに参加してきました。
img_1726

・スケジュール
10:00~10:30 入試・大学説明会
10:30~11:00 新カリキュラム説明
12:00~12:30 卒業生トークライブ
12:30~13:00 模擬講義

・アクセス
小田急線 新百合ヶ丘駅から本学まで(小田急バス)
JR南武線・田園都市線 溝の口駅から本学まで(川崎市営バス)
田園都市線 あざみ野駅から本学まで(小田急バス)   
と様々な駅からアクセスできるので、交通の便が良いと言えるだろう。
しかし、大学講義後に飲み食いする場がキャンパス付近にないので、駅まで戻って食事っということになるだろう。
img_1722-thumb-300x224-390

img_1713
キリスト教精神に乗っ取り一般の方々も礼拝ができる聖堂がある。
全体的に、綺麗なキャンパスであると言えるだろう。
学生が学ぶ教育棟に関しては、先端的なシステムを備えた場所であると思う。
学生ロッカーは、ICカードのようなもので入室とセキュリティ対策は万全で安心できそうだ。

img_1716
食堂は、学生にはもったいないくらい綺麗でここでお昼ご飯は、最高だろう。

・聖マリアンナ医科大学の建学の精神
キリスト教的人類愛に根ざした「生命の尊厳」を基調とする医師としての使命感を自覚し、人類社会に奉仕し得る人間の育成、ならびに専門的研究の成果を人類の福祉に活かしい医師の育成
・本学の特徴
付属病院が充実しているため、臨床実習・研修に恵まれている。
協定校(昭和薬科大学・明治大学・東京純心大学・上智大学)と医療系大学以外の大学と連携していることには興味深い。
2016年度からアウトカムベースの新カリキュラムを導入している。
新入生は4月のオリエンテーション期間中に2泊3日の宿泊研修に参加し、医師として必要な資質となるコミニケーション能力やプレゼンテーション能力を養うだけでなく6年間共に学ぶ仲間たちを知る機会でもあるだろう。
img_1712
教室にはソクラテックシステムというICカードを利用した双方向型授業を行っていて、教員の質問に対して学生の回答や授業出席などを集計するものが備わっている。
出席もICを通さなくてはならないので、学生にとっては毎朝必死に大学に行かなくてはならないが、保護者にとっては、子供がしっかり大学に行っていることを把握できて安心できるだろう。

・平成29年度 入学試験要項
推薦入試定員 約20名
一般入試定員 約95名   計115名
*H28年度と定員が変更されていて、推薦志望者女子にとっては良い条件となっている。

1次試験日 平成29年 1/31(火)五反田TOCビル
2次試験日 平成29年 2/11(土)12(日)のどちらか

 推薦入試に関して注意すべき点
第3学年1学期までの全体の評定平均値が4.0以上かつ数学・理科・外国語の評定平均値がそれぞれ4.0以上の者
各高校から2名以内であること。

詳しい入試事項に関しては、聖マリアンナ医科大学のホームページや本学が配布いている入試試験要項を参照してもらいたい。
次回の学内進学相談会
7/23(土)
9/24(土)
11/3(木・祝)  

※事前予約 不要
今回、参加が出来なかった方々は上記の3回に参加してはいかかでしょうか?
img_1728