帝京大学医学部オープンキャンパス2018


帝京大学 オープンキャンパスへ行ってきました。最寄駅の埼京線十条駅から、徒歩10分ほどでした!病院と隣接しているキャンパスで、臨床で働く医師が学生に授業をしてくれるためとても、医学を学びやすい環境だと思います。建物全体が新しくとても綺麗なキャンパスでした!
カリキュラムについては、1年生後期から基礎医学が始まるそうです。帝京大学のポイントとして

・LMSというネットを介しており、LMSで授業の予習、復習が行える。

・講義視聴システム導入(これにより、体調不良などの理由で欠席しても、欠席した回の講義を視聴する事が可能。)

・医療系の他学部があることにより、他学部と合同の授業があり、コミュニケーション力を育む事が出来る。
全体的にアウトカムな授業であるそうです。授業は、教室で行う講義から少人数で学生同士が勉強を進めていくものまで、様々だそうです。最終的に、医師として個別的な目標が立てられるようにすることを帝京医学部は目標として挙げています。

学食は、種類も豊富でお値段も比較的お手頃だと感じました!学食の中にパン屋さんもあるみたいです。キャンパス内には、ケンタッキーやイタリアントマト、サブウェイなどが入っていますが毎日学食はとても賑わっているようです!